後段 攻撃準備行動(偵察活動)
写真をクリックすると大きな画像で見られます


上空を横進しながら偵察警戒するOH-1とUH-1から降ろされた偵察用オートバイ
後段演習の第ニ段階は、攻撃に失敗した敵に対して、わが第一線部隊が攻撃を開始するため直前に行う偵察活動・へリボン攻撃などの攻撃準備行動を展示する。
 本来は畑岡地区から前方の二段山・三段山周辺地域における戦闘行動だが、この演習では会場前で行う。
偵察用オートバイを2両づつ積載した多用途ヘリコプターUH-12機によりオート斥候班が空路から潜入して偵察を行う。
偵察小隊はA班(73式小型トラックを装備) B班(オートバイを装備) C班(偵察警戒車を装備)により編成され、あらゆる地形を克服して敵に接近し情報収集を行う。

偵察用オートバイを2両積載した多用途ヘリコプターUH-1

着陸するUH-1

UH-1から偵察用オートバイを降ろす準備

UH-1から偵察用オートバイを降ろすための板を出す

UH-1から2両目の偵察用オートバイが降ろされる

UH-1から降りた偵察用オートバイ

UH-1から降りた偵察用オートバイ

UH-1から降りた偵察用オートバイ

偵察用オートバイを降ろしたUH-1の離脱

73式小型トラック(偵察小隊A班)

87式偵察警戒車(偵察小隊C班)

ジャンプする偵察用オートバイ(偵察小隊B班)

ジャンプする偵察用オートバイ(偵察小隊B班)

ジャンプする偵察用オートバイ(偵察小隊B班)
偵察部隊は小数の敵の妨害は自ら排除して攻撃手段や強行手段などあらゆる方法で敵の情報を収集する

射撃準備完了の73式小型トラック(偵察小隊A班)

偵察用オートバイを走らせながら立ち撃ちする(偵察小隊B班)

射撃する87式偵察警戒車(偵察小隊C班)