航空偵察
空中からの情報活動
観測ヘリコプターOH-1が空中から偵察を行う
 OH-1は、OH-6に代わる観測ヘリコプターとして開発されたもので、赤外線センサーや空対空ミサイル4発の装備により、偵察能力及び対空警戒能力が向上している
 「こちらオメガ 3の台前方に兵力不明の敵発見」

 「こちらB班 了解 降着時間までの間 警戒頼む」

OH-1
空路潜入
航空偵察の情報に基づき偵察部隊により情報収集が開始される
まず、敵情監視を行う斥候班が多用途ヘリコプターUH-1偵察用オートバイ各2両を積載し、空路から敵の後方に潜入し偵察を行う

UH-1は、オートバイなどの輸送の他、各種部隊と協同した多種多様な任務を遂行する
「こちらB班降着成功 3の台前面の敵は装甲車2及び敵兵」

「了解」

偵察用オートバイを載せたUH-1