偵察活動
色の台から3段山にかけて防御している敵部隊を攻撃するための偵察活動や地上攻撃における各種戦術行動及び戦果拡張について展示する
攻撃に先立ち、敵部隊の動向を探るため、偵察活動が開始される
地上偵察
偵察小隊主力から先遣された87式偵察警戒車が進入

「小隊長 こちら2C班長 畑岡経路上装甲車含む敵が警戒中の模様 迂回路なし」

「了解 小隊は 強行突破により、後方地域に進出する。 1C班 右稜線に進出、2C班と協同し襲撃に任ずる部隊となり 畑岡経路上の敵装甲車を撃破せよ」
強行突破とは、偵察目標までの前進間に敵と遭遇し、この敵を回避することが困難と判断される場合などに、攻撃によって敵を混乱させ、これに乗じて進出するための手段
襲撃に任ずる部隊とは、我の偵察行動を妨害する敵に対して攻撃を行う部隊
右稜線の1C班がオレンジの台右、左稜線の2C班がオレンジの台左の敵装甲車に対し、不意急襲的に射撃する
「オレンジの台装甲車 1C班2C班 正面射 射て」
「命中 撃ち方 待て 引き続き前方を警戒」
「オレンジの台装甲車 撃破 小隊前へ」


襲撃に任ずる部隊の射撃掩護下、潜入ににんずる偵察部隊主力が畑岡に進出
潜入に任ずる部隊とは、襲撃に任ずる部隊の攻撃によって生じた敵の混乱に乗じて後方に進出する部隊


「黒の台前面 散兵 A班 3C班行進射 射て」
「命中 射ち方止め」
「主力は潜入に任ずる部隊となり、3C班の煙幕下、引き続き潜入する」
「3C班 発煙準備」
「発煙発射 小隊は、 引き続き戦車道方向から敵後方地域に潜入する。小隊前へ」




このように偵察隊は、指揮官の決心に資する情報を入手するため、迅速に偵察力の推進を図る